紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 社長業 | トップページ | 灰汁取り »

2011年9月 2日 (金)

台風 だから精錬

船橋で、武田刃物の日記に良く出てくる梨園の家族が、私を訪ねて来てくれた。

収穫には未だ早い時に、台風が日本に向かっているという。

梨園のご主人は、「仕方ありません。台風で実が落ちるからと言って早めに取れば、味が十分ではありませんから」と。

そして、「今日の午後も明日も畑に出て、出来ることをします」とも。

「きっと台風は逸(そ)れるよ。そう私も祈ることにしよう」と言いましたが、確かに四国の方に逸れた。

しかし、その影響は関東にも現れ、毎日雨と風が酷い。

 
 
梨も影響を受けるでしょうが、藍染も同じで、染めた物が乾きません。

乾かない染めは、弱いから、出来れば雨の日は染めたくない。

だから今日は、精錬の一日としました。

精錬とは、染めようとする布や糸についた糊や油や汚れを取る洗濯みたいなものです。

紺邑では、それらを灰汁で煮て取ります。
20110903054435

一時間ほど煮ますと、真白に見える布から真っ茶色な汚れが取れる。
20110903054413

物によっては、二度繰り返しますが、これを怠ると染まりが良くありませんから、藍染に限らず、染めには必須な事なのです。

 

この台風は足が遅い。

明日も染めはダメでしょうから、精錬などの準備だけは怠らないようにしましょう。


« 社長業 | トップページ | 灰汁取り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/52633940

この記事へのトラックバック一覧です: 台風 だから精錬:

« 社長業 | トップページ | 灰汁取り »