フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 名古屋初日 | トップページ | 名古屋3日目 »

2012年1月19日 (木)

名古屋2日目 名古屋戦線

 名古屋にはその昔、丸栄の「京都と小京都展」に出展しておりました。他には、松坂屋駅店の「全国物産展」と丸善。

 そこから、松坂屋岡崎店に行くようになり、岡崎の担当者から「本店の催事担当者に、職人展を教えてやってください」と頼まれ、ブラシ屋の旦那と何回か名古屋に来て話しをした。

 担当者が突然移動となって、別の形で職人展が開催されるようになった。だから、松坂屋本店の催事の初回は、ブラシ屋の旦那の会社も出店していたんです。

 ところが、ブラシ屋の旦那の企画会社が、三越名古屋栄店でこの「職人の技展」を始めちゃったものだから、二回目からは別のブラシ屋(こちらも私は親しい)が出るようになった。

 私は松坂屋に残ったのだけれど、これは経緯上のちょっとした意地でもあったんですが、色々ありまして、私もブラシ屋の旦那の後を追って、今、三越に出展しております。

 紺邑としては、これが本道。

 懐かしいお客様が、三越に沢山来てくださいます。

 癌で28㎏も痩せた男性は、以前作ったシャツやベストが大きくなっちゃって着られ無くなった。

 染め直しと作り直しをさせていただくことになりましたが、「こんな事してくれるところは無いよ」とうれしそう。

 逆に太っちゃって、ブラウスが小さくなったお客様も入らしてくださった。

 さてどうしようと思いましたが、知恵を働かせて作り直しをさせていただく。

 これまたうれしそうですが、作り手から買うと、こういう事が出来るのです。

 さて、表題に「名古屋戦線」と書いた。

 現在名古屋では、三越で「職人の技展」、高島屋で「日本の伝統展」、松坂屋で「大九州展」と、我々職人が関係する大きな催事が三つも同時開催されているからです。

 どれもが面白いだろうけれど、最近はこういう事が多くなったな。

 松坂屋に出展している久留米絣の省ちゃんとコルクの三人で、ご飯を食べて帰って参りました。

 高島屋も知り合いばかりですが、地下鉄に乗ってまで行く元気はもうありません。
  
 三越は、担当者がみんな明るい人達だから、雰囲気は非常に良いと思います。

 その上に、良いお客様もいらっしゃる。

 だから、売り上げも上々。

 めでたしめでたしだ。

« 名古屋初日 | トップページ | 名古屋3日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋2日目 名古屋戦線:

« 名古屋初日 | トップページ | 名古屋3日目 »