フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 日本橋初売り  | トップページ | 七福神巡り »

2012年1月 3日 (火)

日本橋2日目

年明けは、日本橋三越本店始まって以来二番目の売り上げだそうで、大盛況の内に始まっていますし、「匠の技展」も同様に、素晴らしい成績のようです。

しかし、内容を見ると危うい面もある。

それは催事に長年携わっている人達には常識だろうけれど、新任で経験不足の人は単純に喜び、「『匠の技展』も、グレードアップしている」みたいなことを言っているけれど、そんな単純なものじゃないと、いつか思い知らされるでしょうね。

 

日本橋の2日目は、毎年お馴染みの箱根駅伝で賑わいます。

観衆がゴール前に暖まりに、ゴール後はその上に見学にいらっしゃる。

20120103144400

大賑わいだけれど、それが商売に結びつくわけではないことは、もう解っていますから期待もありません。

 

そんな中で、担当の有名人Kさんは孤軍奮闘、お馴染みのお客様や我々に対する心細やかなホスピタリティを発揮し、売り上げに具体的に貢献しています。

この人も、いつまでもこの催事に関わり合っている訳じゃない。

後輩達がそれを受け継がなきゃならないが、出来そうなのはナベくらいなもので、その他は売り上げ同様危ういな。

 
紺邑はどうかと言えば、同じように難しい。

数字は良いですが、内容は満足できるものではありません。

 

私たち個店は、改善策はある。

全体は、果たして如何に。

 

« 日本橋初売り  | トップページ | 七福神巡り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋2日目:

« 日本橋初売り  | トップページ | 七福神巡り »