紺邑のホームページ

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« お役所 | トップページ | 嵩上げ »

2012年2月 3日 (金)

踏み練り

藍建てで肝心なことは、いくつかある。

先ずは優れたすくも。
良い灰。
次に、練り。

Photo

写真は「踏み練り」をしているところ。
私は、久しぶりに練った。

「練り」の話しをしたら、キョトンとしていた藍染めの世界では有名人が居たけれど、これによって、建ち方も持続性も発色も変わってくる大切な作業です。

Photo_2
空の甕に

Photo_3
今年の藍(すくも)を入れ

Photo_4
ここに温めた灰汁を、すくもが隠れる程度にヒタヒタになるまで加えます。

20120131134659_2
今回は、この灰汁を使いました。

Photo_5
藍棒で、何度も何度も突き続けます。

そして、温度管理しながら寝かせる。今回は2日間寝かせてから踏みました。

 
身体はくたくただけれど、心地よい疲れです。

醗酵の始まりを知らせる、良い香りがしています。

結構結構!

« お役所 | トップページ | 嵩上げ »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/53895147

この記事へのトラックバック一覧です: 踏み練り:

« お役所 | トップページ | 嵩上げ »