フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« オリンピック日本男子サッカー | トップページ | 宇都宮報告 暑い! »

2012年7月29日 (日)

「みっともない」

普段、柔道の試合を見ることはありませんが、見てこなかった訳じゃない。もう還暦を過ぎてますからね。

今度のオリンピックで久々に見ると、「みっともない」という印象ばかり。

それは、試合している選手の姿も、試合運びも、審判の態度も、全て「みっともない」。

 
「みっともない」という言葉は、中世の「見たくもなし」が「見たうもなし」→「見とうもない」→「見ともない」と変化して「みっともない」となったそうで、つまりは「見たくない」ということ。転じて「見たくもないほど見苦しい」という意味になった(語源由来辞典)。

ですから、今後は見ないことにします。

 
それにしても、柔道には「道」とあるけれど、今のオリンピック柔道の何所にそれがありましょうか。

勝って喜び、負けて悔しがり、相手を思いやる気持ちも礼も感じられない。

 
日本は、こんな柔道をするオリンピックから、撤退することを願うな。

« オリンピック日本男子サッカー | トップページ | 宇都宮報告 暑い! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「みっともない」:

« オリンピック日本男子サッカー | トップページ | 宇都宮報告 暑い! »