紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 火山灰 | トップページ | 良い田舎 »

2013年8月19日 (月)

薩摩おごじょ

 観測史上始まって以来という桜島の噴煙を被りましたが、無事帰宅致しました。

 鹿児島を最初に訪れたのは、もうかれこれ40年ほど前のことで、天文館にあった「太郎」(だと思う)というキャバレーに出演するためでした。 

 道が分からなくなって女性に尋ねたら、その対応に随分感激した覚えがあって、「嫁を貰うなら鹿児島!」と思ったけれど、時既に遅し、って、一般論として思った覚えがあります。
 
 山形屋のバックヤードの社員用のエレベーターで、私がボタンの前で操作をしていると、後から女性が乗ってきた場合、「私がやります」と云って直ぐに代わる。まるで、男性には仕事をさせないよ!っと決意しているかのようです。
 売場でも、女性達はテキパキとよく働き、そして皆さん大変仲がよい様子だ。
 鹿児島の女性を、「薩摩おごじょ」と云うそうな。男は薩摩隼人。

 男性を見ると、何となく西郷隆盛風に見えて、大久保利通風が少ない気がする。

 まあ、十日間ほどですが、お世話になりました。
 また逢う日まで・・・

 

« 火山灰 | トップページ | 良い田舎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/58027103

この記事へのトラックバック一覧です: 薩摩おごじょ:

« 火山灰 | トップページ | 良い田舎 »