紺邑のホームページ

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 良い田舎 | トップページ | 世相雑感 平和について »

2013年9月 2日 (月)

ふすま

 実は、鹿児島から帰ってきたら、一本の藍甕の調子が最悪となっていました。暑かったからなんでしょうが、原因は分かりません。それから、四苦八苦。ようやく色が出始めた。
 最後の手入れに、ふすまを灰汁で炊いて入れることにしました。

 「ふすま」とは、麦の皮のこと。
 紺邑では、JAの倉庫で頂いていますが、担当の人とは馴染みになっちゃって、「藍がふすまを食うとはねぇ」なんて云います。

 今日は大量に使うので、大きなステンレスの寸胴に灰汁を入れて先ずは沸騰させます。

20130902114755
 凌ぎやすい曇り空でしたが、さすがに暑い。

 沸騰したらふすまを適量入れて、後は弱火でコトコトと長い時間を掛けて炊きます。

20130902122403
残った火と小さな薪二本ですが、このくらいでちょうど良い。

20130902122344
 煮立っているのがお分かりでしょうか? このくらいなら、焦げもしません。

 
 こいつを少しさましてから、夕方、攪拌した後の藍甕に適量入れてやりますが、本日は3本に加えました。藍が喜んでいると思います。
 結果が出るのは、明後日!

« 良い田舎 | トップページ | 世相雑感 平和について »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/58118499

この記事へのトラックバック一覧です: ふすま:

« 良い田舎 | トップページ | 世相雑感 平和について »