フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« お蔭様 | トップページ | 藍染めの本場? »

2014年1月15日 (水)

熊本通信

 熊本の老舗百貨店「鶴屋」本店の「くらしを彩る職人展」に出展しています。

 14日の朝、佐野市をバスで羽田へ向かいました。

P1020907 
 バスターミナルから見た日光連山ですが、どう見ても撮っても電柱と電線が景色の邪魔をします。これを無くして、美しい日本の景観を取り戻そうとするのが、「共同溝構想」です。

 ヨーロッパやアメリカの景色が美しいのは、電柱や電線が無いからですが、日本はまだまだその面では遅れていて、文明の発展が景観を損ねている。

 私は、こういう「たたずまいの美しい日本」を取り戻そうとする政策に、大賛成です。

 熊本では今日(15日)から「くらしを彩る職人展」が始まりました。

P1020910
 鶴屋本店6階大催事場が会場です。

 昨年までは2月開催でしたが、改装のために今年は1月に行われることになりました。

 朝6時から準備でしたし、肩の痛みもあってちょいとお疲れ気味。

P1020908

 終了後、震災ボランティア仲間の熊本の春ちゃんと弓はま絣の後藤さんと、ブラシの富さんで軽く夕飯、のつもりがついつい話が弾み、9時頃までやって帰って参りました。

 肩に痛みも奇跡的に回復の兆しがあります。

 明日からは、一人前になることでしょう。

« お蔭様 | トップページ | 藍染めの本場? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本通信:

« お蔭様 | トップページ | 藍染めの本場? »