紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« ワイルドストロベリーのお姿 | トップページ | 森林ボランティア »

2014年5月 1日 (木)

金子さんの藍建て

私の友人に、金子さんという人がいます。

とにかく佐野と田中正造が大好き。

田中正造は、江戸末期、藍染の原料の「すくも」を作って大儲けして、それを資本に社会に出て、渡良瀬川の足尾鉱毒事件で歴史に名を残した。

歴史上の人と会話をするには、同じ体験をすることが最良でしょう。それは、歴史に限ったことでもありませんけれど。

そこで金子さんは、昨年から「すくも」作りを始めた。

試行錯誤で、今年は7kgほど出来た。

それを一昨日から、建て始めています。

P1030535_2
自分が作ったすくもを、灰汁で練っています。

灰汁も自分が作ったのですが、それは使い物にならなかったので、紺邑の一番灰汁を使いました。

P1030523_2_2

私が仕込んでいる藍を、棒でついている金子さん。

「古事記の大国主命も同じことをしていたようですよ」と私が言うと、歴史を知る金子さんは、嬉しそうでしたね。

« ワイルドストロベリーのお姿 | トップページ | 森林ボランティア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/59569567

この記事へのトラックバック一覧です: 金子さんの藍建て:

« ワイルドストロベリーのお姿 | トップページ | 森林ボランティア »