フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 佐野藍ミーティング | トップページ | 藍の生葉染めについて、紺邑の見解 »

2014年7月 5日 (土)

サッカー観戦

日本橋三越でお仕事中は、寝不足にもなれませんし、割合真面目に暮らしておりました。

っということは、夜中と早朝のサッカーの試合は見ていないということで、そりゃー、日本代表は別ですが、早々に負けてしまったので、おかげさまと言っては何ですけれど、体調も悪くならずの十日間でした。

さて、その分、サッカーを見なかったための欲求不満にはなった。


何せ、サッカー観戦歴50年。

ペレがリアルタイム。

高校のクラス対抗サッカー大会では、センターフォワードで優勝と準優勝(*^^)v

家内との初デートが、日本サッカーリーグの三菱重工(現浦和レッズ)とヤンマー(現ガンバ大阪)の国立という筋金入りのサッカーファン。

ああだこうだと解説入りで観戦するものだから、次女なんて、録画して私が帰ってくるまで待っていて、一緒に見ていたものです。

「帰ったらサッカー三昧だぁ!」と宣言して、東京から帰ってきた。


昨日までは準決勝前の静けさだけれど、録画しておいた日本vsコロンビアをゆっくりと見たりなんだりして過ごし、今朝はついに、ドイツvsフランス、ブラジルvsコロンビアという、ものすごい試合を生で見る機会を得た。

さてさて、ドイツ戦は夜中の1時。ブラジルは早朝の5時から。

昼間忙しく働き、藍畑の追肥を少しして、昼寝をしてテレビ中継に備えました。

ドイツvsフランス戦はしっかり観戦。

最後のドイツのキーパー、ノイアーのセイブを見ただけでも幸せな試合でした。

ところがギッチョンチョン。この試合が終わったら眠くなっちゃった。

寄る年波には勝てませんし、無理も利かないことは身に染みていますから、録画して就寝。


7時に起きて、新聞もネットも何も情報を見ないようにしておもむろに録画を再生!

必死のブラジルが勝ちましたが、昔のブラジルのサッカーのようなこの試合にも満足。

うれしい日々が続きます。

« 佐野藍ミーティング | トップページ | 藍の生葉染めについて、紺邑の見解 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー観戦:

« 佐野藍ミーティング | トップページ | 藍の生葉染めについて、紺邑の見解 »