紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 藍の手入の続き ♪何をいまさら | トップページ | 佐野藍の藍建て »

2014年11月 5日 (水)

藍建て 藍染め

一生懸命藍染めしていますが、往時に比ぶべくも無く、少々苦しんでおりますが、佐野藍がしっかり出来上がるまでの辛抱だと、自分に言い聞かせております。

そんな中、私の作ったすくもが威力を発揮しだしたのには、これまた少々驚いた。

今度は、橋本さんの作ったすくもを建てています。

20141105100254
すくもを熱めの灰汁に浸し、棒で突いて一日置いたものです。下には床暖が敷いてあります。

これを手で、指の関節が痛くなるくらい良く練ります。

20141105100358
ストーブで温めた灰汁を足します。

20141105100613
良く撹拌すると、こんな状態になった。

私のと比べると雲泥の差。もちろん、橋本さんの方が素晴らしい!

20141105100857
布団の下には、タオルケットと毛布ともう一枚布団が入っています。

甕の下には床暖で、35℃位をたもつようになっています。これは現代科学の力。

これをいつまで寝かせるかという、辛抱との戦い。


20141105102214

藍染めもしていて、これはヘンプのストールの濃淡。

20141105102043

これは別のヘンプのストールの濃紺。

ストーブの上は、灰汁。

« 藍の手入の続き ♪何をいまさら | トップページ | 佐野藍の藍建て »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/60606821

この記事へのトラックバック一覧です: 藍建て 藍染め:

« 藍の手入の続き ♪何をいまさら | トップページ | 佐野藍の藍建て »