紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 工房の藍染体験 | トップページ | 新生「アート街道66」 »

2015年2月17日 (火)

会議会議の日々

私は長らく染め師ですけれど、その前は、歌手で、企画屋で、イベントの演出や音楽のプロデュースや、企業のプロモーション・コンサルティングなどもやっていて、ある企業の上場のお手伝いなんかもしておりました。

本当のことですが、こう書くと、何がなにやら訳が分からなくなりますし、その上に選挙なんかに関わってもいたものだから、「お父さんは何をやっている人?」と娘に聞かれ、「これはいかん!」と、藍染と音楽だけをやる人になって二十数年。

企画書を書くのが仕事でもあったし、コンペのプレゼンで、日本最大手の広告代理店に負けたこともなかったのですが、それもまた20年以上も前のお話し。

 

私を一番よく知っている家内の仕掛けに乗せられ、「アート街道66」を始め、音楽と藍染だけの生活からまた違う道に入ってしまいました。

その上に、地域産業資源活用事業の認定などを受けたが為に、その昔の仕事を思い起こすようなことばかりが続いております。

 

たいした物ではないにしろ、企画書を書かなくてはならず、パワー・ポイントなるものも始めて見た。

これも何とか使いこなせるようになって、毎日、何か書いています。

4
今や根っからの田舎ものが、こんなビルヂングの中に行くようになった。

5
一つ云えることは、決して嫌いな世界じゃないということ。

ですから、今年からすこし生き方を変えることにします。

少し昔に戻るつもりなのですが、一つ分かったこともある。

頭の錆び付きです。

« 工房の藍染体験 | トップページ | 新生「アート街道66」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/61158172

この記事へのトラックバック一覧です: 会議会議の日々:

« 工房の藍染体験 | トップページ | 新生「アート街道66」 »