フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 唐沢山神社へお参りに | トップページ | タイからのお客様 »

2015年7月23日 (木)

タイからのお客様

  東南アジアは藍染が盛んなところ。タイも然りだけれど、たぶん、日本と同じような悩みを抱えている様に思います。それは、伝統の破壊。

 そんなタイから、ヘンプ(大麻)を無農薬で育て、紡ぎ、テキスタイルにしている人たちが紺邑にお見えになりました。

Img_0867_2
 先ずは藍畑を見学。タイはキツネノマゴ科、日本は蓼科の違いがあります。そして、藍建て(染め液の作り方)も全く違う。

Img_0869_2
 葉を乾燥させるのは日本、ヨーロッパ、アフリカなど。東南アジアは生葉を使います。もちろん、「生葉染め」じゃぁありませんよ。そういう藍染はありません。
 記念に乾燥葉を差し上げました。

« 唐沢山神社へお参りに | トップページ | タイからのお客様 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイからのお客様:

« 唐沢山神社へお参りに | トップページ | タイからのお客様 »