紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 大勢のお客様 | トップページ | 正絹の反物 »

2015年8月19日 (水)

デザイン盗作問題と私

 東京オリンピックのエンブレム以来、デザインの模倣が世間を騒がせていますが、私も気をつけなければならないこともあるし,気を付けてきた。

Img_0954_2 
 これは、私の父が考案し、特徴としてきた柄出しです。2000年に私が独立したとき、決して真似することはしませんでした。なぜかといえば、父は健在だったし、父が亡くなった後も、父の「藍愛工房」は続いていたからです。
 
 父の工房の特徴を盗むわけにはいきません。
 
 父が亡くなって十何年も経ち、藍愛工房も活動を聞きません。
  
 ある日、博多帯の無形文化財が「あの柄は日本中で真似しているけれど、あれは『大川』というものじゃなければならない。それを受け継ぐのはお前しかいないのだから、もうそろそろ始めて跡を継がなくてどうするか」と叱られ、染め始めることにしたわけです。
 
 身内にだって、この位の配慮があって当たり前です。
  
 それを考えると、佐野研二郎氏が所属するデザインの世界は、あまりにも気楽と感じられます。まあ、規模が違うことくらいの自覚を持ちつつ(私、その業界を知らないわけじゃありません)。
 

« 大勢のお客様 | トップページ | 正絹の反物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/62111328

この記事へのトラックバック一覧です: デザイン盗作問題と私:

« 大勢のお客様 | トップページ | 正絹の反物 »