フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 藤沢最終日 | トップページ | タイからのお客様 »

2015年10月14日 (水)

鮨 そのほか

 出張仕事が終わり、一人打ち上げを、ワインを飲み、読書しながらゆっくりといたしました。

Img016_2

 文字通り、阿川弘之の珠玉の逸品集。

 私は、物心ついてから所謂「第三の新人」と云われる小説家のものを愛読してきました。中でも、阿川弘之の文章は、まるで名人の落語を聞くように楽しんでいます。

 これは、彼の最後の一冊。

 最晩年の死の迎え方もまた、名人。つまりは人生の名人。

 私は、そう思います。

 阿川弘之が亡くなり、第三の新人と呼ばれた小説家は三浦朱門一人となりましたが、私にとっては彼で最後です。しかし、著作は残る。まだまだ、楽しませていただきます。

 

 因みに「鮨 そのほか」という題は、永井龍男の「一個 その他」を思い起こさせますが、これもまた、珠玉の短編集です。

« 藤沢最終日 | トップページ | タイからのお客様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮨 そのほか:

« 藤沢最終日 | トップページ | タイからのお客様 »