フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 冬の講習会始まる | トップページ | 因縁 縁起 »

2018年2月14日 (水)

灰づくりと灰汁

 講習会の初日は、灰汁作り。

 灰を「良い灰」にしてから、灰汁を取ります。

 そうすると、灰汁に茶味が残り難くなります。

83 写真は2番灰汁ですが、一番灰汁も似たようなもので、透明感のあるきれいな灰汁になる。

 この灰汁で藍建てをし、手入れをすれば、染物も濁りの無い美しい藍染になる。体験している講習生たちの中には、既に灰汁を使っている人たちも居ますが、これを見て歓声を上げています。もちろん、初めから自分たちで取った灰汁。

 灰汁には強弱がある。それを見るのは触感が一番よくわかります。

84

 手を入れて、ヌルヌル感を見る。それで判断して、藍建てや手入れに使うのです(pHは関係ありません)。

 こういうことは、見て聞いてやって触らなければ実感できません。講習会でなければ伝えられない事でもあります。

« 冬の講習会始まる | トップページ | 因縁 縁起 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灰づくりと灰汁:

« 冬の講習会始まる | トップページ | 因縁 縁起 »