紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

他のアカウント

フォト

« 藍染とアルカリ性 | トップページ | 藍染の染め液の色 »

2018年5月12日 (土)

ウールを藍染めに

 ウールを藍染めなさりたい方が沢山いらっしゃいますが、皆さん、お困りの様子。
 染まっても色落ちが激しかったり、濃く染められなかったり、染め液のpHや温度を調節したり中和したりと、面倒なことが多い上に、感触を損なうといいます。

 本染めの藍染めの場合、綿を染めるのと何ら変わりなくウールを染めることが出来ます。ずいぶん昔にそんなことをこのブログに書きました
 それを読んだウールを扱う専門家が、喜び勇んでお見えになり、ウールを染めていかれました。

 なんと、ニュージーランドまで行って原毛を仕入れて来るのだそうな。それを、ご自分で帽子などをお作りなのだそうです。

Dscf1062
 ご主人は綿のパンツを藍染め。すっかり高級品になりました。大喜びです。
 母上は、綿のストールと手袋。私好みの良い色です。
 ご自身は、ウールの原毛と、ご自分でお作りになったウールのベレー帽とシルクストール。

Dscf1061
 これらがどのような作品になるかは知りませんが、時間の無い中、良く染まりました。

 楽しいひと時でしたが、これから、ウールの世界が広がることを願っています。




« 藍染とアルカリ性 | トップページ | 藍染の染め液の色 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/66713107

この記事へのトラックバック一覧です: ウールを藍染めに:

« 藍染とアルカリ性 | トップページ | 藍染の染め液の色 »